ビューティー☆ダイアリー

シンプル&ていねいに暮らし、キレイなお姉さんを目指すブログ。多忙につき更新停滞中(汗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単・便利で無添加が嬉しい♪ だし蔵の「関西おだし」


こんばんは。miuです。

今年はもうちょっと “丁寧に暮らす” というか

自炊も頑張ろうかなと思っています。

とはいえ、**の素とか使わずにゼロから準備して料理するのは大変なので、

便利なものは上手に活用しつつ(笑)

という訳で、今回は簡単に本格的なおだしがとれる、だしパックをお試ししました♪

527_201801212128547d4.jpg
だし蔵の関西おだしお試しパック
10g×30袋入 定価1,940円(税込)

こちら関西おだし専門店 「だし蔵」 のだしパック。

私はちょっとなじみがないんだけど、

大阪の北摂を中心に 「太鼓亭」 や 「金毘羅製麺」 といった

人気のうどん店を展開する会社が出している専門店で

うどん屋さんの究極のおだしが家庭で簡単に楽しめる! というもの。


開けてふんわり、いい香りが。

たっぷり30回分のパックが入ってます (ノ´▽`*)b☆

関西おだしの特徴は

・ティーバッグタイプのおだしで、水に入れて4~5分でできる。
・煮物、鍋、うどんつゆ、だし茶漬けななんにでも合うように作ってある。
・調味料を足すことなく美味しいお料理ができる。
・すぐに作れるお料理レシピ付き (*HPでも公開中)


という4つ。

簡単便利に使えるだしパックというだけじゃなく、

万能な味付けというのも嬉しいポイント (ノω`*)ノ

540_20180121212905674.jpg

パッケージの裏には、だしの取り方が書いてあったので、

まずは 「基本おだし」 を作ってみました。


水400ml(約カップ2杯)を入れた鍋に関西おだしを1袋。

水の状態から入れるのがポイントで、

沸騰したら5分程度に出してパックを取り出します。

557_20180121212906e3b.jpg

煮出しただけですが、このキレイなだしの色!!!

関西おだしは、紀州・土佐のかつお節、北前線で運ばれた昆布など

良い食材を全国から集めて作られていて

さらに “煮出し” に関する幅広い知識と技術を習得し、

素材やだしを知り尽くしている “煮出し師” が開発しているそう。

560.jpg

かつお節をベースに、宗田・うるめ節を利かせて

昆布で味をまとめたちょっと甘めのおだし。

普段使っているだしとは違う味わいだけど、とても美味しい♪

化学調味料や保存料も無添加。

素材のうま味を引き出すため、少しの醤油と塩で味付けしてあるそうですが

このだしで料理すれば、ブレずに味が決まりそう。

なかなか手の込んだ料理は作れないけど、

ご飯にかけてだし茶漬けにしたり、湯豆腐やお鍋をしたり。

おだしをやぶって、サラダや納豆にかけてたべるのもおススメ! と

紹介されてたので、いろいろとアレンジしてみようと思います (*≧∪≦)

>>> >簡単便利でしかも本格的 だし蔵の「関西おだし」





関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。