ビューティー☆ダイアリー

シンプル&ていねいに暮らし、キレイなお姉さんを目指すブログ。多忙につき更新停滞中(汗)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全方位から悩みにアプローチ!BIHAKUで脱くすみ肌♪


こんばんは。miuです。

忙しいけど、お手入れの手は抜きたくない!という気分にピッタリな

オールインワン美容液、BIHAKU ホワイトエッセンス をお試ししました♪

814.jpg
BIHAKUホワイトエッセンス
30ml 8,900円(通常価格・税別)

こちら4つのアプローチで透明美肌を叶えてくれるマルチな美容液。

乾燥、シワ、たるみ、くすみ、シミ、毛穴の開きなどなど、

大人ならではの肌悩みを研究して生まれたんだとか。


さまざまな肌悩みに応えるべく配合されている成分もリッチですww

フラーレン
肌荒れを防ぎ、透明感のある肌へ導く注目の美容成分。
1966年にノーベル化学賞受賞したことでも知られ、
高い保湿成分で、肌の奥、角質層までしっかり美容成分をとどけます。

APPS(高浸透型ビタミンC誘導体)
水溶性ビタミンC誘導体の「即効性」と油溶性ビタミンC誘導体の「浸透性」を
併せ持つ進化型のビタミンC誘導体。従来の水溶性ビタミンCに比べ
約100倍の浸透力があるので、素早く肌に浸透し、長時間にわたって角層へ浸透。
ハリと弾力を与え、キメの整った透明感のある肌へ導きます。

幹細胞エキス
たるみを引きしめ、キメを整える注目の成分。
肌にみずみずしさやハリを与えます。

プロテオグリカン
かつて1g=3,000万円もした高級成分。
“ヒアルロン酸の130%” とも言われる強力な保湿力が特徴。
肌にハリとうるおいを与えます。

828_20171225001622067.jpg

使うタイミングは朝晩の洗顔後。化粧水で肌を整えたあとに使います。

1回の使用量はポンプ2~3プッシュ。適量を手に取り、頬や額など

広い部分から順に顔全体になじませます。

そして手のひらで包み込むように、顔全体を軽くパッティング。

特に乾燥が気になる時は、ホワイトエッセンスの後、

乳液かクリームをプラスすると、浸透が高まるんだとか。


無色透明でとろみのあるテクスチャー。香りは特にないです。

肌に伸ばした時、とろみがクッションの役割をしてくれるので、

ほとんど刺激もなく、つるんと伸ばせます。

伸ばしたあとに押し込むと、ヒアルロン酸のせいか、かなりもちもちします。

べたべたしないし、肌なじみがいい感じ。

とはいえ、もっとしっとり感が欲しい!という人には物足りないような気も?

オールインワンというだけあって、クセがなく使いやすいのはいいけど、

時期的にももうちょっと保湿力がある方がいいかなぁ。

乳液かクリームをプラスして、うるおいにフタをしたいところ。

パラベン不使用、合成香料不使用、合成着色料不使用、鉱物油不使用で、

お肌に優しい設計なのはいいですね。

826.jpg

オールインワンの美容液なので、時短になるし、

美白も! 保湿も! といろいろケアしたい人にはおススメ。

保湿されることでお肌のキメが整い、くすみが晴れて、透明感がでて

お肌にふっくらツヤが出て・・・ってことなので、

お手入れを継続することが、美肌を手に入れるポイント。

人間の細胞は6カ月で入れ替わると言われているので、

6か月間のスキンケアの結果が、今のお肌なんだそうです。

BIHAKU ホワイトエッセンス には新しい細胞が生まれる6か月の間、

集中してお肌と向き合うためのお得なコースがあるので

ぜひチェックしてみてね。







関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。