2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

TOP > CATEGORY -  美容液
 ビーグレン「QuSomeホワイトクリーム1.9」で30日間シミ消しチャレンジ!

こんばんは。miuです。

今まで肌悩みというと、毛穴 とか 乾燥 が多かったけど、

最近はそれに シミ が加わりました。。。 (っω・`。)

遠目にみてもガッツリわかるほどの大きなシミはまだないんだけど

毎日毎日鏡を見ては、あれ? これシミ?? っていうのを

発見して落ち込んだり (´;ω;`)

今あるシミがどんどん濃くなったらどうしよう。。。

と思っていたところ、b.glen さんの 「30日間シミ消しチャレンジ!」

という企画に参加する機会を得まして、

QuSomeホワイトクリーム1.9 をお試しさせていただきました♪

665.jpg
b.glen
QuSomeホワイトクリーム1.9
6,000円 (税抜)

b.glen(ビーグレン) は米国発の最先端サイエンスコスメ。

ビーグレンは医療の分野で使われる

ドラッグデリバリーシステム研究の世界的権威である

ブライアン・ケラー博士が独自に開発した浸透テクノロジーが特徴。

その独自開発した浸透テクノロジーは 「QuSome(キューソーム)」 と呼ばれ、

“必要な場所に、必要なモノを必要な量届ける” ことができるんだそう。

668.jpg

QuSomeホワイトクリーム1.9 は、

紫外線ダメージにアプローチするクリームで、今年6月のリニューアル。

入口で阻止する、内側で攻める、出口でも阻止する という

3段構えで、シミにアプローチ!

リニューアルによってプラスされた成分は

シミの原因を作らせない オリゴペプチド-34 と、メラニンが肌表面に

シミとして現れるのを阻止する ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸 の2つ。

ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸は最近開発されたビタミンC誘導体とのこと。

従来から配合されている ハイドロキノン は、できてしまったシミにアプローチ。

今までの良さはそのまま、さらにパワーアップ! という訳。

669_20170815212931404.jpg

使うタイミングは夜。スキンケアの一番最後に。

パール1〜2粒程度を手に取り、頬・あご・両頬・鼻に5点置きして、

あとは顔の内側から外側に向かって伸ばしていけばOK。

顔全体に行き渡ったら、最後はハンドプレスで仕上げます。


クリームと言えど、ベタベタせず、軽いテクスチャーです。

顔全体に薄く伸ばしたあと、気になる部分にポイント使いしています。

644.jpg

写真だとちょっとわかりにくいですが。。。

かつおぶしのような細かいシミが目の下を中心にちらほら;;

653.jpg

こんな感じで、ポイント使い。

シミが気になるから日中も使いたい!と思うかもしれないけど

有用成分のハイドロキノンは紫外線により変化しやすい成分なので

肌への刺激をもたらす可能性があるので、夜のみの使用がおススメだそう。

もちろん普通に使う分には、QuSomeというテクノロジーを使って

肌への刺激を減らしてあるけど、体調や肌のコンディションによっては、

ピリピリしたり、赤くなったり、ということが起きる可能性がゼロではないので

心配な人は少量から試していったほうがいいかも知れません。

ちなみに私は刺激等は特に感じませんでした。

662.jpg

1ヵ月で劇的にシミに変化が出たわけではないけど、

継続は力なり!と信じで続けてみようと思います。

またご報告しますね (ノ´▽`*)b☆


今回ご紹介した QuSomeホワイトクリーム1.9 を使ってみたい!という人は

1週間分試せるトライアルセットがあるので、そちらをどうぞ♪

>>> [b.glen]シミを消す!QuSomeホワイトセット




スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

テーマ【コスメ・スキンケアジャンル【ヘルス・ダイエット
カテゴリ【 美容液】 | コメント(0) | top↑

+ Comment List +

 夏ダメージ回復に1点投入!POLA B.Aセラムレブアップ♪

こんばんは。miuです。

寝不足や疲れなどで、なんだか肌が元気じゃない。。

暑さと紫外線で乾燥気味。。。

なんだか最近肌の調子がよくないなー;; という時におススメな

ポーラ最高峰ブランドB.Aの美容液 「B.A セラムレブアップ」 をご紹介します♪

687_20170814191026257.jpg
B.A セラム レブアップ
本体 14,580円(税込) リフィル 14,040円(税込)
各40ml
 *写真は本体

POLA B.Aセラムレブアップは、VoCE(ボーチェ)やMAQUIA(マキア)、美的といった

主要美容雑誌のベストコスメを総ナメにした実力コスメ。

劣化したヒアルロン酸やコラーゲンを肌(細胞)に取り込んで分解・再生し、

新しいヒアルロン酸を生成する、肌の 「自浄サイクル」 に着目した美容液。

従来の美容液のように 「与える」 のではなく、

肌がもともと持っている力を 「高める」 ことに着目したのが特徴。

8037.jpg

おススメしたいポイントは色々ありますが、ひとつはテクスチャー。

これ、夏場にとっても心地よいテクスチャーなんです (*≧∪≦)

出したときはぷるんとリッチな白っぽいジェルなんだけど、

伸ばすとそれがパシャッとみずみずしい感触に。

ジェルが化粧水になる感じをイメージしていただけるとわかりやすいかな。

さらりとした使い心地なので、最初はちょっと頼りないような気もしたけど、

今の時期はスッとなじむみずみずしさが心地よいです (´ω`人)♪

8045.jpg

使うタイミングは化粧水のあと。

初めは濃厚な美容液が、ぱしゃっと弾けて、すっと広がる。

このテクスチャーの変化はぜひ体感していただきたい♪

香りもさりげなくて、トップノートは

グリーンやオレンジなどのフレッシュなシトラスグリーン、

ミドルノートはジャスミンやミュゲなど優美なホワイトフローラル、

ラストノートはサンダルウッドやムスクなど落ち着きのあるウッディムスク。

暑いと香りを重たく感じたりするけど、これはずっと爽やかで良いです。

8049.jpg

肌になじむと、乾いたスポンジが水を吸い込むようなイメージ。

疲れてしぼんだ肌を、ふっくらさせる速効性がお気に入り。

ハンドプレスでしっかり付けてもベタベタせず、

重たくないのもいいですね (´ω`人)

使い始めは、さらさらと肌になじんでいったので、

これで保湿してるの? という感じがしたけど、

だんだんと手触りが変わって、ぷるんとしてきた気がします。

特に乾燥しがちなパーツや、毛穴が気になる頬や小鼻の周りも

なめらかになってきたような |д゚)チラッ

689.jpg

もともと30代以降に感じ始める、ごわつき、うるおい不足、ハリ不足といった

肌の不調を救う美容液!!
 ってことに魅かれて使い始めたけど、

思いのほか夏にピッタリなのにビックリ (ノω`*)ノ

肌(角層)まで届く! 浸透する! というのがポイントなので、

夏の紫外線ダメージなどで疲れた肌に、たっぷりと使って

若々しい印象の肌になれるといいな (*´∀`人 ♪

>>> ポーラ最高峰ブランドB.Aの美容液【B.A セラムレブアップ】





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

テーマ【コスメ・スキンケアジャンル【ヘルス・ダイエット
カテゴリ【 美容液】 | コメント(0) | top↑

+ Comment List +

 さあ輝きを作り出せ!30代からはじめるB.A 「B.A セラム レブアップ」!

こんばんは。miuです。

スキンケアアイテムの中では、美容液が好きな私。

美容液はいろんな効果を持たせやすいっていうのもあるけど

一番リッチな気分になれる!というのも理由のひとつ。

(*クリームの方がリッチじゃない?という方もいると思いますが、
私はクリームをあまり使わないので美容液)

今使っている POLA の B.A セラム レブアップ は

みずみずしいフレッシュな肌印象を目指す美容液!

せめてお肌だけはフレッシュに!!と思って (←おい) 使ってますw

13_20170417210521efd.jpg
B.A セラム レブアップ
本体 14,580円(税込) リフィル 14,040円(税込)
各40ml 
*写真は本体

POLA の B.A といえばポーラ最高峰ブランドにして美容雑誌の常連。

ベストコスメ1位を何度も受賞していて、美容のプロからも、

実際に使ったユーザーの皆さんからも高い支持を得ているブランド。

B.Aって、洗顔が1万円台、化粧水や乳液も2万円台、スペシャルケアは

もっとお高いってことを考えると、ラインナップ全体から見れば

美容液が一番お買い得かも?! と思ったのも購入のきっかけ。

過去にB.Aのサンプルを使って、使用感がいいなーと思っていたし、

満を持して(笑) 美容液デビューしちゃいましたww

26_201704172105240ac.jpg 33_201704172105488b2.jpg

さてさて。お肌をキレイにしたい!と思ったときに、

肌の新陳代謝とか、肌の生まれ変わり、

ターンオーバーって言葉を聞いたことがある人も多いと思うけど、

そのターンオーバーのサイクルを正常に保つことがポイントのひとつになります。

ターンオーバーは遅すぎても、早すぎても肌トラブルの原因になってしまうのだそう。

B.A セラム レブアップ は、30代から気になり始める肌の感触変化

(*肌を触ったときに感じるお肌の変化。ハリがないとか、カサつく、ゴワゴワするなど) について

研究を進めた結果、肌自らに備わっている 「自浄サイクル」 という機能に着目。

「自浄サイクル」 は、肌が持っている “キレイになろうとする力” のコトで、 

この 「自浄サイクル」 が正常に機能していれば、肌はなめらかで、

みずみずしく、ハリを保つことができますが、機能が低下していると、

うるおいやハリが失われ、肌はカサカサ・ゴワゴワに ・゚・(つД`)・゚・

B.A セラム レブアップ は、そんな肌悩みを解消し、

健やかな肌とハリ感をサポートしてくれる! という頼もしい美容液。

35_20170417210548c24.jpg

使うタイミングは化粧水の後。

朝は1プッシュ、夜は2プッシュが目安ですが、肌の状態に合わせて調整してね。

肌への浸透感を高めるために、手に取った後は、手のひら全体に伸ばして

少し温めてからハンドプレス。手のひら全体で顔を包み込むように密着させます。

42_2017041721055038f.jpg

これね、手のひらで温めるのをぜひやってもらいたい。

テクスチャーの変化が良く分かります。

手に取ったときはぷるんとしてて、ぷくっとしてるというか、

とろみがあって濃そうな感じなんだけど、伸ばすとつるつる。

ぱしゃっとみずみずしいエッセンスが、すっと肌に広がるの。

50_20170417210545ca9.jpg

そしてそれをぐぐぐっとお肌へ。

ハリを与えながら保湿してくれるので、つるんとふっくら仕上がる感じ。

この 「とろみ」 が、化粧水のようなみずみずしい状態に変化するも

ポーラオリジナルの処方なんだそう。

スキンケアにありがちなお肌の表面に乗っかってうるおってるなーじゃなく、

しっかり 肌(角層)まで届く! 浸透する! というのがポイント。

香りもフレッシュでさわやか♪ グリーンやジャスミン、ミュゲやオレンジといった

素材を使っているそうで、思わず深呼吸したくなるような感じ。

これ疲れてるときにホント効きます(笑)

気持ちも疲れてるから、お肌もなんかお疲れモード? って時に

手のばした美容液の香りでリラックス、肌に乗せて心地よく浸透してホッとする。

で、寝て、起きたら肌がなんか調子いいって、ナイスなサイクルww

24.jpg

肌悩みが深刻になってからどうしよう?!って慌てるんじゃなく

なんか最近お肌が変わってきたかも?という時が使い時の美容液。

B.A セラム レブアップ は日々変化する肌に寄り添ってケアしてくれる感じ。

塗ってすぐ劇的な変化はないけど、朝晩と顔に使って約60日分。

1本14,580円と “ザ・美容液” ってお値段だけど、1日当たり243円。

コンビニでお菓子を買うなら。。。自分のお肌に投資してみるのもアリ?!


詳細・購入はこちら >>> 【POLA】公式通販サイト







Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

テーマ【コスメ・スキンケアジャンル【ヘルス・ダイエット
カテゴリ【 美容液】 | コメント(0) | top↑

+ Comment List +

 くすみがちな大人の肌に!面で攻める美白美容液・POLA ホワイトショットCX♪

こんばんは。miuです。

気になるシミを狙い撃ち! と POLA の 

ホワイトショットSX を使い始めましたが、美白は長期戦。

せっかくなので相乗効果を狙いたい! ということで

同じシリーズの ホワイトショットCX も使っています。

>>> ホワイトショットSX の使用感はこちらの記事をどうぞ
http://55miyaco.blog.fc2.com/blog-date-20170408.html

とはいえ私が目指すの肌の色をもっともっと白く!というわけではなく、

バストとおへその間くらいの色(*)になればいいなぁーと。

(*ここが一番露出せず、日に焼けにくいので本来の肌の色に近い言われてます)

それに、ひとくちに美白ケアといっても、いろんな方法が分かってきてるので

自分にはどのタイプが合うのが見極めたいところ。

例えばメラニンができる過程をブロックしたり、

肌に溜まっているメラニンの色を薄くしていったり、

今あるメラニンをターンオーバーを活発にすることで排出したり。。。などなど。

今気になるシミは ホワイトショットSX で狙い撃ち。

将来のシミはなるべく作りたくない! というわけでこちら。

581.jpg
POLA ホワイトショット CX
本体(通常サイズ・約2ヵ月分) 16,200円(税込)
リフィル(約2ヵ月分) 15,120円(税込)
ラージリフィル(約4か月分) 27,000円(税込)

*写真は通常サイズ

リフィル、ラージリフィルには交換用ポンプ、もしくは本体のポンプが必要です。 
>>> 交換用ポンプはこちら

顔全体に使用する薬用美白美容液。

ホワイトショットSX が点で攻めるタイプなら、

こちらはまさに面で攻めるという感じでしょうか。

液状の美容液が隅々までいきわたり、美白有効成分をメラノサイトに届け、

まっさらに輝くような素肌を目指します。

487.jpg

こんな感じのポンプ式。

使うタイミングは朝晩、化粧水で肌を整えた後。

顔全体で2プッシュ、部分使用で1プッシュが目安だそう。

シミ・ソバカスが気になる部分にやさしくなじませます。

くれぐれも強くこすらないこと。

せっかく良いもの使ってスキンケアしても、

その摩擦がシミ・ソバカスにつながってしまったら本末転倒だしね。

488.jpg


透明で、さらっとしたテクスチャー。

肌の上でみずみずしく伸び、さっとなじみます。

ホントさらっとしてるので、美容液というより、化粧水の感触に近いかも。

肌なじみのよさと、その速さにびっくり。

489.jpg

ホワイトショットCX にはポーラオリジナルの複合成分

 「ルシノールEX」 を配合。

シミの元となるメラニンは、チロシンという物質にチロシナーゼという酵素が

働くことで変化するので、そもそもチロシナーゼが働かなくすれば、

シミの元が作られないのでは? という点に着目。

その結果、ルシノールとチロシナーゼが結びつくことで、

チロシンを寄せ付けないということを発見したんだそう。

この根本から叩きのめす感じがPOLAっぽくて好き(笑)



さらにメラニンが作られる過程の酸化反応を遅らせる

 「ビタミンC誘導体」 に、マジェラムエキス、ショウキョウエキス、

グジンエキスクリアといった美容成分をプラス。

肌(角層)のすみずみまで素早くいきわたるショットデリバリー処方で、

メラノサイトに狙いを定めて、美白有効成分を届けてくれるそう。



美白のアイテムを使うと、乾燥するとか、塗った後の肌がごわごわする

経験があるけど、こちらはさっぱり。なのにしっとりした仕上がり。

なんでも ホワイトショットCX はメラニンだけじゃなく、

肌(角層)の糖化にも着目していて、ヨモギから抽出したYACエキス、

レンゲソウから抽出したEGクリアエキスを配合。

これらポーラオリジナルの美容成分が透明感のある肌へ導いてくれるそう。

糖化ってお肌をくすませる原因になるから、これは嬉しい♪

486.jpg

使いはじめはさらっとしすぎてて頼りなく感じてましたが ←おい

香りも控えめだし、次に使うアイテムを邪魔しないのも好印象。

なんとなく手ごたえは感じるものの、すぐに効果は見えないので、

“肌の土台を立て直す” 気持ちで地道に使っていこうと思います。

さっぱりの ホワイトショットCX と、こっくりの ホワイトショットSX

2段構えで美白ケア頑張ります♪



詳細、購入はこちらから >>> ホワイトショットCX







Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

テーマ【コスメ・スキンケアジャンル【ヘルス・ダイエット
カテゴリ【 美容液】 | コメント(0) | top↑

+ Comment List +

 気になるシミを狙い撃ち!POLA ホワイトショット SX


こんばんは。miuです。

昔はうっすらソバカスのようだったモノがだんだんと

はっきり、くっきりしてきたのはいつからでしょう。

最初はそんなに気にしてなかったけど、

今や鏡を見ると必ず目につくアイツ。位置はちょうど目の下。

あーこれ、昔の日焼けのせいかも;; と今更になって後悔。

というのも、私はこんがりきれいに日に焼けるタイプだったので、

UVケアに熱心ではありませんでした。

553_20170408232038722.jpg

今ほど日焼け止めの使い心地が良くなかったっていうのもあるけど

夏にこんがり焼けても、冬になれば元の色に戻っていたので

気にならなかったというか。

でもいつからか、色の戻りがだんだん遅くなり、なかなか戻らなくなって

やっと戻っても、あれ? 元のようにはならず。。。

今のところメイクで隠せる程度のシミだけど、

もっと濃くなったり、大きくなったらいやだなーと思って

POLAの ホワイトショット SX を使ってみました。

548_201704082324354f1.jpg
POLA ホワイトショット SX
20g(通常サイズ・約3ヵ月分) 12,960円(税込)
10g(ジュニアサイズ・約1.5ヵ月分) 7,020円(税込)

*写真はジュニアサイズ

こちら、気になる部分に使用するクリームタイプの薬用美白美容液。

コクのあるクリームが気になる部分に密着し、

美白有効成分をメラノサイトにじっくり届け、シミ・ソバカスを防ぎます。

558_2017040823203916f.jpg

先の細くなっているので、気になる部分に直接美容液を置いて、

美容液を浸透させるように、指の腹でやさしく押さえます。

入れ―入れ―と念じながら ←

美容液を密着させるように、くるくると。

シミより1回り大きく塗るのがコツだそう。

561.jpg

使用量は小さめの真珠1粒くらい。気になる部分に直接塗り塗り。

個人的には米粒くらいが適量かなーという感じ。

ホワイトショット SX は肌本来がもつ セルフクリア機能 に着目。

これって “ヒトが自ら白く美しくなる力” のことだそうで、

簡単に言うと 「夏に焼けても冬になれば元の色に戻る」 こと、そのもの。

業界で初めて、POLAがこのメカニズムを解明したんだそうです。

ビワの葉から抽出したポーラオリジナル美容成分(*保湿成分)「SCリキッド」を配合。

透明感のある肌に整えてくれるんだとか。

564.jpg

肌に伸ばすと、白かったクリームが透明に。

このコクがあるクリームがピタッと密着するのもPOLAの研究の成果だそうで、

シミの元となるメラニンを作り出すメラノサイトに狙いを定めて

美白有効成分を届けてくれるそう。すごいフィット感があるので、

肌に長時間とどまって働いてくれそうな感じがするわww

566_20170408232044fed.jpg

私はこれを朝晩、目の下の気になる部分に塗ってます。

美白! 美白! って思わなくても普通にアイクリームを塗るような感じで。

使い始めたばかりなので、いきなりシミが消えた!とかはないけど、

これ以上ひどくなりませんように―。。。と思いながら塗り塗り。

今あるシミと、将来のシミに効いてくれたらいいなぁ。



今まではそんなにシミって気にしたことないけど、

だんだん濃くなってきたような気配がしたので、早めのケアを。

3ヵ月使えるとはいえ、いきなり通常サイズだと1万円超えしちゃうけど、

1.5ヵ月じっくり使えて7,000円程度なら許容範囲かな。

1本使い切って効果が実感できれば、通常サイズを

買ってもいいかな?と思ってます。

>>> ホワイトショット SX









Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

テーマ【コスメ・スキンケアジャンル【ヘルス・ダイエット
カテゴリ【 美容液】 | コメント(0) | top↑

+ Comment List +


| ホーム |次ページ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...